スマホのSIMロック解除の手順(ソフトバンク編)

2020年2月5日

こんにちは、スマホや携帯電話本体のスペックや通信・通話料金などに大変興味を持っているたか爺です。

携帯の月々の料金が高いので「安くならないかなあ」と考えている人は多いと思います。

3大キャリヤをやめて料金の安い格安SIMに乗り換えたいけど、いろいろ手続きが面倒と思っている方が多いのでは?
手続きとしては、番号移行(MNP)やSIMロック解除、格安SIM会社との契約、携帯の設定など・・・

今日はその手続きのうち、キャリヤ(Softbank)でロックされたスマホのSIMロックを解除する手順を紹介します。

実は私はつい最近、iPhoneの契約をソフトバンクから料金の安いY!mobileに乗り換えました。

本体はそのまま使い続け、SIMだけを交換してY!mobileで使えるようにするという乗り換えです。

携帯電話本体がまだまだ使えるなら、これが携帯電話・スマホを一番安く契約・維持する方法だと思います。

ソフトバンクからY!mobileに乗り換えた時の記事は下記をご参考に。
Y!mobileに乗り換え、かけ放題10分が付いて格安SIMの中でも一番安い!

SIMロック解除が必要な理由

ソフトバンク・docomo・auなどの3大キャリヤはスマホ本体の販売時に、他のキャリヤのSIMが使えないようにするために(=ユーザーを囲い込むために)、本体にSIMロックを掛けております。

従って、ソフトバンクで購入したiPhonを、そのままY!mobileで使えるようにするためにはiPhonのSIMロックを解除する必要がありました。

SIMロック解除する方法について、ネットなどでいろいろ調べて自分でロック解除を行ったので、その手順を備忘録としてここに記録しておきます。

※一度SIMロック解除を行った本体はSIMフリー機となり、どのキャリヤ(docomo、au、Softbankや格安SIMなど)のSIMでも使えるようになります。

SIMロック解除の方法

今回のSIMロック解除は無料で出来て、全てオンラインで出来る手続き・作業でした。
(無料で、そしてオンラインで出来るSIMロック解除は条件が限られています。条件は後述)

iPhonのSIMロックを解除する場合、予め新しい携帯会社のSIMを契約して取り寄せておく必要があります。
(SIMが無くても出来る方法はあるがややこしいので新しいSIMが届いてからSIMロック解除した方が良いと思います)

まずは①~⑥にしたがってMy softbankよりSIMロック解除申請の手続きをし、受付完了後に⑦~⑪の手順に従って自分で作業する。

1. My softbankにログインし、
2. 「契約・オプション管理」をクリックする。

3. 「SIMロック解除手続き」をクリックする。
4. SIMロック解除手続きの画面に変わるので下の方へスクロールしていき、
5. 製造番号(IMEI番号)の入力欄があるのでここに15桁のIMEI番号を入力し「次へ」をクリックする。
 製造番号(IMEI番号)はスマホ本体の「設定」、「一般」、「情報」を順に開いて行くと「IMEI」と書いたところに記載されています。

6. 手続き確認の画面が表示されるので、「解除手続きをする」をクリック


7. 手続きの「受付完了」① の画面に変わるので、 ②「SIMロック解除方法を見る」をクリック

8. 「Appleのサポートページで確認する」をクリックしてAppleのページへ飛んでiPhoneのSIMロック解除方法を見る

                      

Appleのサイトより引用
   Appleのサイトより引用

9. iPhoneのSIMトレーを引き出して今まで使っていたSIMを取り出し、新しいY!mobileのSIMに入れ替える。

10. 以下は、スマホの画面の指示に従って「iPhoneの設定」を行う。

  以上でSIMロック解除が完了で、あとは新しく契約したSIMの事業者用の設定となります。

※もし新しいSIM カードを持っていない場合でも以下の手順に沿ってiPhoneのSIMロック解除を完了することが出来るそうです。(Appleのページより)
1. iPhone をバックアップします。
2. バックアップを作成できたら、iPhoneを消去します。
3. 作成したばかりのバックアップから、iPhoneを復元します。

受付方法と受付条件など

SIMロック解除の受付方法や受付条件など、Softbankのホームページのものを以下に貼り付けておきます。

受付方法

ご契約、購入元によって受付方法が異なります。

ソフトバンク販売店で購入したソフトバンク製品 かつソフトバンクで回線契約をお持ちのお客さま
My SoftBank(オンライン受付)またはソフトバンクショップ

ソフトバンクで回線契約をお持ちでないお客さま(中古端末販売店で購入 または 知人・友人などから譲渡されたソフトバンク製品をご利用中のお客さま およびソフトバンク製品を単体購入したお客さま)
ソフトバンクショップのみ

受付条件
2015年5月以降に発売された機種(SIMロック解除機能を搭載したものに限ります)のSIMロック解除は、購入日(当社システムにて記録されている販売日など)より101日目以降の場合に受付可能です。
ソフトバンクをご契約中で過去にSIMロック解除をしたお客さまで、以下3つの条件すべてに当てはまる場合は、機種購入日から100日以内でもSIMロック解除の手続きが可能です。

     1.2017年12月1日(金)以降に、機種変更前の対象回線でSIMロック解除を行ったことがあること
  2.前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること
  3. 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種であること

製品の分割支払金/賦払金を一括精算した場合や、製品を一括購入された場合は、機種購入日から100日以内でも受付可能です。ただし、下記キャンペーンを利用して購入した製品の場合、機種購入日より100日間は、SIMロック解除のお手続きができません。

・一括購入割引
・機種購入サポート

安心遠隔ロックなど製品の機能を制限するサービスをご利用の場合は、これらのサービスを解除後にお手続きをさせていただきます。

対象の製品に故障や水濡れがある場合は、SIMロック解除のお手続きができません。故障修理などが完了してからのお手続きとなります。
ネットワーク利用制限製品については、解除のお手続きをすることができません。
SIMロック解除(MySoftbankでの解除キー発行を含みます)後は、SIMロックがかかった状態に戻すことや、解除手数料の返金はできません。
中古端末販売店で購入または 知人・友人などから譲渡されたソフトバンク製品をご利用中のお客さまの受付はお一人さま1日2台までとなります。

ソフトバンクのURLをここに貼っておきましたのでそちらで確認してください。

最後に、面倒くさいと思ったら

以上の手順は全てネットで検索したことを、私が実際に実行して確認した方法です。
ソフトバンク以外のスマホのSIMロック解除をしたい方はそのキャリヤのホームページに案内があると思いますのでそちらを見てください。

以上の手順などについて、もし分からないことがあったらSoftbanのホームページなどで確認して戴くか、それでも分からない場合や面倒くさいと思う人はSoftbankショップに行けば有料(3,000円)ではあるが優しいお姉さんが教えてくれるでしょう。

お金を節約したい人は頑張って自分でやってみては如何ですか?