1つ前のiPhoneなら乗換えキャンペーンで半値で買えた

2023年12月7日

こんにちは、10年ほど前から iPhoneユーザーのたか爺です。
(サブで楽天モバイルユーザーでもあります)

つい先日、iPhone12(128GB)を、au(UQモバイル)の乗り換えキャンペーンの一括払いでかなり安く購入することができたので、iPhoneの購入を考えている方の参考になればと思い投稿しました。

なぜ最新のiPhone13ではなく1つ前のiPhone12を購入したのか、その理由および、価格やスペックの比較などを含めて順に説明していきます。

最新のiPhoneではなく、1つ前のモデルのiPhoneにすれば安く入手することが可能だと思います。
9/16にiPhone14が発売されましたが、暫くすれば同様に、1つ前のiPhone13が乗換えキャンペーンで激安で買えるかもしれません。

2023年3月4日 追記
つい先日、iPhone13(128GB)を、やはりau(UQモバイル)の乗り換えキャンペーンで半値以下で購入しました。(こちらは家内のスマホです)
まともに購入すれば127,495円でしたが、キャッシュバックと下取りなどを含めると実質36,235円で購入できました。
この時は既にiPhone14が販売されており、iPhone13は1つ前のモデルなのでキャンペーンで安く販売されていたのです。

※当サイトは、広告主によるアフィリエイトプログラムに参加していますが、記事内容には公平さを心がけています。

私のiPhone歴や購入方法

10年ほど前に初めて iPhone5を購入し、それまで使っていたandroidスマホに比べて使いやすくて丈夫だと感じました。
一時的にSoftbankのAQUOSを使っていた時もありましたが、それ以外は9年ほどの間、ず~とiPhoneを使ってきました。
私が購入する時はいつも「乗り換えキャンペーン」を利用してiPhoneを安く手に入れてきました。

今は4年ほど前に、これも「乗換えキャンペーン」を利用して3万円ほどで購入したiPhoneXRを使っていて、まだ使えるのですが 「iOSのサポートは端末を発売してから5年~6年」と言われているので、もし安く購入できる機会があれば、そろそろ買い替えしようかなと考えていました。

今年の春以降は総務省の厳しい指導のお陰げか、中々安売りキャンペーンが無い中、偶然見つけた「乗換えキャンペーン」で半額くらいのiPhone12を入手しました。

そんな訳で、まずは最新の機種である iPhone13の最近の価格調査から説明していきます。

iPhone13 の最近の販売価格は

iPhoneは物が良いだけに値段が非常に高いです。

9/16に新型のiPhone14が発売されたので各キャリアでもiPhone13が安くなるかもしれませんが、9/6時点でiPhone13(128GB)を一括で購入する場合の金額を調べると、12万円~14万円ぐらいはします。

以下に一括購入する場合の価格を、新規、乗換え時に分けて表にしています。(ここだけはネットの記事から頂戴しました)
※iPhone13には、miniやPro
、Pro MAXなどがあるが、ややこしいのでここでは一番安いiPhone13(128GB)に絞って比較。
またストレージ容量は、今まで64GBではすぐに一杯になって困っていたので、買い替える時は最低でも128GBにしようと考えていました。

新規契約では13万円~14万円ほどで、キャリア(docomo、auなど)を乗り換える場合は割引が多いが、それでも11万円~13万円ほどします。

iPhone13と12の仕様はそんなに変わらない

最新の iPhone13と、 1つ前のモデルの iPhone12のスペックを比較してみると、カメラ機能とCPU処理速度、バッテリー持ちなどが少し改良されたくらいでそれ以外はほとんど同じようです。
2者を比較して最も異なるのがCPUの向上で、iPhone13は高速な動作性を実現していますが、iPhone12でも十分かと思います。
そしてiPhone13で新たに加わったカメラ機能が「シネマティックモード」です。

「シネマティックモード」では被写体に自動でフォーカスを移しながら、周囲に最適な被写界深度エフェクトをもたらし、撮り終えてからも撮影した作品のフォーカスやボケ効果を自由に調整できる機能があるが、それを必要とする人がどれだけいるだろうか。
また、バッテリー持ちについては、iPhone13の方が10~15%ほど向上しているようです。
このような性能の向上を求める方はiPhone13を、そこまでなくても十分という方はiPhone12でも良いのではないかと思う。

そうなると、もし iPhone13に比べて iPhone12(128GB)がかなり安く入手できるならば、それほどスペックの変わらないiPhone12で良いのではないか、と思い iPhone12の価格調査をした。

iPhone12の価格調査

iPhone12は3キャリア(docomoなど)では扱っておらず、楽天モバイルや格安SIM(Y-mobileなど)などでしか販売していません。
そこで iPhone12(128GB)の一括購入価格を調べたら、

  乗換え 新規
Y-mobile 90,000円 101,520円
UQモバイル 96,420円 101,920円
OCN
オンラインショップ
90,970円 96,470円

iPhone12の価格は、一括販売で大体90,000円~100,000円くらいであることが分かった。
以下はエビデンスのスクショです。(2022年9月5日調査)

iPhone13 or iPhone12 どちらが得か?

iPhone13 の12万円~14万円に比べて、iPhone12は9万円~10万円と約3万円ほど安いことが分かった。

10万円前後の商品を、3万円ほど安いからと1つ古いモデルを買うかどうかという話です。

先ほど見たようにスペックはほとんど変わらないものの、発売時期が1年違うので、iOSのサポートが1年早く終了することなどを考慮すると、少し抵抗がありませんか?

余程安いのであれば iPhone12でもよいが、3万円程度では悩むところですね。

もし半額以下でiPhone12が入手できるなら、文句なしに購入しようかと思いますが・・・
さらに携帯販売店での調査を続けた。

家電量販店の安売りキャンペーンで発見

稀にですが、携帯売り場で端末の安売りキャンペーンをやっています。
そんな場合は、店頭にキャンペーンの大きなポップ(以下のような写真)が掲示されます。

最近は携帯端末の安売りは、総務省の指導などが入り、一昔前ほど極端な安売りはやっていないようです。
以下は2022年3月ごろの安売りの販売例で、iPhone12(128GB)なら一括払いで14,840円とめっちゃ安いじゃないですか。
この頃はこれで問題が無かったようです。

他にも Yahoo japanの「iPhone12 一括安売り」で検索して「画像」で見ると同じように激安販売の写真がたくさんあります。

近所の家電量販店や携帯電話販売店などに何度も足を運んで安売りキャンペーンの話を聞いてみた。
どこの店舗で聞いても同じような回答で、「総務省の指導が・・・」で以前のような安売りは出来ないそうです。
しかも最近、円安のためにアップルが値上げをしたので、iPhone13などはさらに高くなっています。
iPhone12を特別安く買うのは諦め、今年の年末か来年の春ごろのセールでiPhone13を少しでも安く買うしかないか、と。

ところが、8月の最終週末に、iPhone12(128GB)が一括で54,565円という「乗換えキャンペーン」を某家電量販店で見つけました。

この金額ならほぼ半額くらいなので私は飛びついて購入しました。
それは、UQモバイルの「乗換えキャンペーン」で、家電量販店の割引なども含めてこの価格にできたそうですが、詳細は分かりません。

私はそれまでY-mobileの一番安いプラン(3GB/月)にかけ放題が付いて月々1,600円くらいの料金でしたが、UQモバイルにすると最低でも月額が1,628円+かけ放題770円になります。自宅にsoftbankひかりを契約しているので。
月額700~800円ほど上がることになり、6ヶ月後にY-mobileに戻るのか、softbankひかりを乗り換えるのかを検討中です。

安く買えるのは「乗換えキャンペーン」!!

ここまでの話でお分かりだと思いますが、携帯端末を安く買う方法は「乗り換えキャンペーン」一択です。
私はこの10年ほどの間に、iPhone5,6s,7,XR,12と5台購入しましたが、すべて「乗換えのキャンペーン」にて激安で購入しています。
ソフトバンクから始まり、au、docomo、楽天モバイルなどを渡り歩いて「乗換えキャンペーン」でiPhoneを安く購入してきました。
iPhoneがあまり高いので、AQUOSなどのandroid端末でも良いのではと考える時もありましたが、やはりiPhoneの使いやすさに慣れてしまったので。

今回は定価の約半額くらいで入手できたが、それまでは定価の1/4~1/8くらいの激安価格で買っていたことから比べれば今回はそんなに嬉しい話でもありません。
総務省の指導で、端末価格の極端な割引ができなくなったので、今後は激安で入手するのは難しいのではないだろうか。

しかし、どこのキャリアも自分のところで回線を契約してほしいことから、激安販売でなくても、今後もやはり「乗換えキャンペーン」で何かしらのメリット(=端末の値引きやキャッシュバックなど)を人参としてぶら下げ続けると思います。

携帯端末を安く購入したい方は家電量販店などの「乗換えキャンペーン」を覗いてみたらいいと思いますよ。
春休み、夏休み、年末、大型連休などに大きなキャンペーンをやっているようです。

もし、この記事がiPhoneの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき有難うございました。

Visited 40 times, 7 visit(s) today