コンテンツキャッシュ機能の設定でブログ記事の表示が高速化

2020年1月13日

久しぶりにブログシステム関係についての記事を書きます。

今回、レンタルサーバーの会社から「無料で24倍のパフォーマンスの改善」と謳ってブログの表示を高速化するサービスの案内があり、早速検討しました。

このサービスはサーバーに「コンテンツキャッシュ機能」を設定するという簡単な操作をするだけでコンテンツ(記事)を高速で表示してくれるというものでした。

実際にこの機能を設定してその前後の表示速度を確認してみました。

いろんな記事を開いては表示されるまでの時間を測ってみました。

キャッシュ機能の設定前はスマホとPCで違いはあるが、3~6秒くらいかかっていた表示が、設定後は大体ですが半分くらいの時間で表示できるようになった。

24倍のパフォーマンスの改善と謳われていたので「一瞬で表示」されるのかと思って期待していたのですが、考えてみればパソコンの処理速度やネットの回線速度などの要因もあり、こんなものかなという感じです。

これでこのサイトを見ていただくのに少しはストレスが減ったのではないかと思います。
コンテンツの内容については全然変わらないですが・・・

私のようなブログ初心者が「ワードプレス」を使ってブログを公開しておりますが、今思えばよく出来たなあと思います。

ブログシステムとか、ワードプレス、レンタルサーバー等などについて全くと言っていいほど知識がないのにここまでやってきました。

昨今は何でもネットで検索すればいろいろな情報・知識が得られます。

しかし、分からないことは調べられても、私の場合何を調べたらよいのかも分からない状態から始めており、結構苦労しました。

おまけに、今年で65歳になる頭の固い人間が・・・と思います。

また、開設初期の頃にネットで検索しては知識を得て、時間をかけてブログシステムを築き上げてきたわけですが、今回のように久しくブログシステムに関わっていなかったので過去に勉強したことも忘れてしまい、いろいろ思い出すのに大変時間がかかりました。

今後は、もっと皆様に役に立つ、もっと参考になるような記事を書いて、もっと見やすいブログに出来ればなあと思います。

Visited 20 times, 3 visit(s) today