ESETライセンスを安く継続する方法、PC設定も簡単

2022年8月7日

こんにちは、パソコンやスマホに興味のある高齢者 ”たか爺”です。
パソコンやスマホにはセキュリティソフトが必須ですよね。
Windows10には 標準でWindows Defenderというセキュリティ機能がありますがこれも完ぺきではなく、やはり有料のセキュリティソフトが必要だそうです。
パソコン修理屋の豆知識」(
YouTube動画)では、数あるセキュリティソフトの中でCanonが販売しているESET」を高評価しており、私も3年前からこれを利用しています。
お勧めする理由を分かりやすく動画で説明しています。(最初から13分の辺り)
私は3年間「ESET」 を使っていて大変快適に感じております。

今日は、今まで私が使っていた「ESET」を継続利用したいのですが、「更新版」ではなく「新規利用者向け」製品を安く購入してこれをパソコンに設定することで安価に「ESET」のライセンスを継続できたので、備忘録を兼ねてこんな場合の設定手順をご紹介したいと思います。
PCの設定自体も簡単で、パソコン2台で20分もかからなかったし、このやり方をすることによって1,500円ほど得しました。
特に2台目は超簡単で、数分で設定できました。

※私はESETを使っていますが、他のセキュリティソフトとの比較サイトなどを参考にしてご自分で判断してくださいね。
セキュリティソフトの比較 2022

ESETは検出率、軽さで高評価

パソコンのセキュリティソフト「ESETインターネットセキュリティ」は、検出率軽さなどにおいて高い評価を得ており、 2017年に実施されたBCNセキュリティユーザー調査で4年連続で総合満足度No. 1を獲得しているセキュリティソフトです。
高い評価の割には比較的価格が安い
セキュリティソフトだと思います。
私は3年前に「3年5台版」を購入して使っており、それまで使っていた「ウイルスバスター」に比べて、価格も安く軽くて使いやすいと感じていましたが、有効期限が段々と迫ってきました。


期限まじかになると、Canonから「3年5台版」の「更新費7,700円のところを6,930円」という早期割引キャンペーンのメールが何度か届いたのですが、私は有効期限が切れる5か月も前に、「新規利用者向けの3年3台版」を5,490円で購入していたので必要ありません。

※購入したソフトの有効期限はユーザー登録をした日からスタートするので、例え1年前に買ったものでも問題ないのです。

今までは「3年5台版」を使っていましたが、実際には3台しか利用していなかったので「3年3台版」で十分なのです。

更新よりも「新規利用者向け」の方が安い

ESETの販売価格を調べていて分かったのですが、実は「更新版」を購入するよりも「新規利用者向け」を買うほうが安いのです。
初めてESETを利用する方は、当然「新規利用者向け」製品を購入することになりますが、更新(継続)する場合でも新規利用者向けの方が安くなるという話です。
また、更新するのに新規利用者向けを買った場合のPC設定は「更新するより面倒そう」と思っている人が多いと思いますが、簡単な設定をするだけでそれまで使っていたESETをそのまま使うことができ、再インストールの必要もないのです。

通販で安い時に買っておこう

したがって、私は継続してESETを使いたいと思っていたので、半年ほど前から通販サイトで、ESETを出来る限り安く買えるタイミングを伺っていました。
その結果、yahooショッピングのポイントがたくさん貰える日曜日に、「3年3台版」が、PayPayポイントが28%も貰えて7,485円(実質価格は5,490円)で購入できました。

※過去に,ESETを安く購入する方法について投稿していますので良かったらご参考に!
セキュリティソフトESETを安く買う方法、yahooショッピング編

新規規利用者向け ESET をPCに設定

新規利用者向けのESETを設定する手順ですが、通常は古いESETをアンインストールして、新しいESETを最初からインストールすることになると思いますが、それはかなり面倒で時間もかなりかかりそうだと思いますよね。

しかし、ESETのサイトで①新規利用者向け製品のユーザー登録をし、②製品のアクティベーションをするだけで継続して使えるようになるのです。実に簡単です。

尚、ユーザー登録をした日から有効期限がスタートするので、古いESETの有効期限が切れるギリギリ間際に行った方がお得です。

実際の操作手順を表示画面を示しながら、順に説明します。

①新規ユーザー登録

Canonのサイトで、ESETの個人向け製品ユーザー登録のページに入り、「新規ユーザー登録」をクリックします。

すると以下の画面が表示されるので、製品の購入コードや個人情報などを入力して新規ユーザーの登録を行います。

全部入力して登録が完了すると、以下のような画面で「製品認証キー」などが発行されます。

「ライセンス情報のダウンロード」をクリックして保存しておきます。

②製品のアクティベーション

次に、PCにインストールされているESETを立ち上げると、以下のように「2日後に期限切れになります」という表示が出ていますが、すぐ下にある「製品のアクティベーション」というボタンをクリックします。

すると以下のような、アクティベーションするライセンスを選択する画面になるので、①新しい製品の有効期限を確認してそちらを選び、②続行ボタンをクリックします。

確認画面に代わるので「アクティベーション」をクリックします。

これでアクティベーションが完了しました。

「完了」をクリックすると、以下のようにESETのホーム画面に代わって「保護されています」という表示になり、最下部にあるライセンスの有効期限も新しいものになっています。

 

お疲れさまでした。

最後に、安く購入するには

再度書きますが、こちらのライセンスの有効期限は、ユーザー登録をした日から有効期限がスタートするので古いライセンスの有効期限が切れる間際に登録を行うのが一番お得です。
万一、有効期限が切れても10日ほどは大丈夫のようですが保証はないので切れる前に行いましょう。
そして、ESETを安く購入するにはAmazonやyahooショッピングなどで、早めにセールなどでお得に購入しましょう。私はワイモバイルユーザーなので、主にyahooショッピングを利用しており、paypayポイントがたくさん貰える日曜日か5のつく日に購入しています。多い時で実質価格が20~30%ほど安く購入することができました。

最後までお読みいただき有難うございました。