【楽天モバイル】「1年間使い放題で無料」のキャンペーン、4月7日まで!

2021年3月2日

こんにちは、携帯料金の安さを求めて常に情報収集している たか爺です。

楽天モバイルが2020年4月に携帯事業(MNO)に本格参入し、先着300万人対象で、開通日から1年間無料でデータも通話も使い放題というキャンペーンを展開していますが、2月8日時点で250万件を突破して残りわずか50万件で、申し込み受け付けは4月7日までです。

尚、2年目からはデーター無制限で月2,980円というシンプルなプランでしたが、2021年1月29日にデータ使用量の少ない場合の料金を値下げし、2年目以降も音声通話とSMSはかけ放題ですがデータ使用量1GB以下なら無料、3GB以下なら980円などと「携帯料金の価格破壊」と話題を呼んでいます。
下記の楽天モバイルの公式サイトで確認してください。

楽天モバイルのシンプルな新料金プラン  1GBまでなら無料、3GBまで980円、20GBまで1980円、どれだけ使っても2,980円の従量段階制、 しかも国内通話がかけ放題でSMSも使い放題 【←クリックすると楽天モバイルにリンク】

キャンペーンの内容は

「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」プラン料金の1年間無料キャンペーンの内容は以下の通りです。

300万名対象でプラン料金が1年間無料に! 2020年4月1日開始の「Rakuten-UNLIMIT Ⅵ」へは自動アップグレード! 1年間無料の特典は引き継がれるので今のお申し込みがおトク!

申込みをして開通した日から1年間はデータ通信も音声電話も使い放題で無料という、楽天モバイルの太っ腹なキャンペーンです。
※通信アプリ「Rakuten-link」を使えば無料という条件がありますが、このアプリは普通に使えますのでご安心ください。

私は昨年の8月に申し込んで2日後に開通しているので今年の7月までは「無料」という訳です。事務手数料は今は無料ですが、当時は3,300円を払って後で同額をポイント還元され実質無料でした。
約半年ほど使っている間では、間違って無料通信アプリ以外のアプリを使ってしまったのか、1月に28円の請求がありました。
その間、音声電話をかなり使い込みましたが、28円以外は全く無料でした。
あと6ケ月で無料期間(開通後1年間)が終わりますが、その後もデータ使用量が1GB以下なら電話をいくら使っても「無料」が続きます。
また、3GB以下なら月980円で電話は使い放題ですし、20GB以下なら1,980円、最高の20GB超でも2,980円までという格安料金です。
私の場合、データは1GB以下に抑え、ほとんど音声通話専用に使うつもりですので、今後も「無料」で使わせて頂く予定をしています。

開通した日から1年間は無料なので、キャンペーンの終了間際でも申し込んで開通すればその日から1年間は無料ということです。
まもなく4月7日で終了になるので、申し込もうかと考えている方は早めに申し込んだ方が良いでしょう。

キャンペーンの終了時期は?

「お申し込みが300万名に達し次第終了」となっているが(増減あり)とも記載されているので、300万人ちょうどで終了になるのかは不明です。

2021年2月12日の楽天モバイルの決算説明会で、2月8日付で申し込み数が250万件を突破したという発表がありました。

したがって1年間無料提供は、残り「50万回件」となります。

直近だと、1ヶ月で20万人前後のペースとなっているようですが、終了間際の駆け込みなども考えられるのであと1~2ヶ月程度で300万人に達するかも

申し込みを考えている方は、開通した日から1年間はデータ無制限・通話かけ放題で「無料」ですので、早めに申し込むと良いと思います。

申込時に「1年間無料」が適用されるか確認できる

申し込みたいが「1年間無料キャンペーン」の対象になるか確認したいという方もいるかと思います。

申し込んでから「300万人を超えたので対象外でした」なんて言われたらガッカリですよね。

心配いりません!

申し込み時にプラン料金1年間無料キャンペーンの対象になるか確認する方法があります。

楽天モバイルのホームページにその方法が記載されていますので、そのページのURLを以下に貼っておきますからご確認ください。

申し込み時にプラン料金1年間無料キャンペーンの対象になるか確認したい。既に申込をしてしまったが、1年間無料の申し込み後に対象になっているか確認したい。(楽天モバイルのホームページより)

申し込みを考えている方は、開通した日から1年間はデータ無制限・通話かけ放題で「無料」のお得な電話を持てるので、よく考えて早めに申し込むと良いと思います。

楽天モバイルの申込み方法

楽天モバイルの申し込みは至って簡単です。

❶スマホから、このサイトの下部に貼ってある公式サイトの広告をクリックし、
 新規/乗り換え(MNP)お申込み のボタンを押します。

❷次の画面の プランを選択する をクリック。

❸-1 安心安全パックやセキュリティなど別売の必要なオプションがあればチェックを入れます。
有料のオプションを選択したらその分は無料にはなりません。

❸-2 SIMタイプを選びます。iPhoneなら nanoSIM eSIM を、使う端末に合わせて選びます。

❹端末が欲しい場合は、 製品選択へ進む 、端末が要らない場合は この内容で申し込む をクリック。

製品は画面の大きさや処理速度の速さなどで価格が異なり、キャンペーンで実質無料のものもあります。
このキャンペーンは時間が経てば変更されたりしますので申込時に確認してください。。
当然ですがスペックの高い製品は価格も高価ですので用途に合わせて選びます。
動画などをよく見る方は画面が大きくて高スペックのものが良いでしょう。
私は通話メインなので実質無料のものを選びましたが動画も十分に綺麗に見れます。(因みにAQUOSsense3liteです)
以下に実質無料という端末を楽天モバイルのホームページから抜粋してみました。

2021年2月25日時点の実質無料の端末例(楽天モバイルのホームページより抜粋)

➎次の画面では、楽天会員にログインします。ユーザーIDとパスワードを入力してログイン。
まだ楽天会員でない方は、ユーザーIDにメールアドレスを入力して、好きなパスワードを設定すれば会員になれます。

➏次に本人確認書類ですが、「写真を撮ってアップロード」するか「受取時に自宅で確認」を選びます。アップロードする場合は今使っているスマホで免許証などの裏面と表面の写真を撮ってアップロードします。後者の場合は、配達時(受取時)に免許証等を提示するだけで済みます。

申込んだら1~2日程でSIMと端末が届きます。
説明書にしたがって操作すると開設出来ます。

iPhoneにnanoSIMを設定する場合は、以下の記事で私が説明していますのでご参考に。
 iPhoneに楽天モバイルのnanoSIMを設定する手順

以下の広告をクリックして申し込み出来ます。
絶対にお得だと思うので、内容だけでも確認してください。

最後までお読みいただき有難うございました。