サポート体制が充実した、おすすめの格安スマホ事業者

2017年4月18日

2017年3月の、ある調査会社(MMD研究所、MM総研など)による「格安SIMサービスの利用動向調査」の結果によると、格安SIMの認知度は84%もあるが、格安SIMの利用率は15%程度であったとのことです。

スマホの故障時などの対応に不安あり

認知しているが利用していないという理由として、手続きが面倒くさいとか、故障など不具合が出た場合の対応などが不安というようなことが多かったようです。

また、現在支払っている平均月額料金の調査では、大手キャリアが7,876円、格安SIM利用者2,957円、フィーチャーフォン3,071円となっていました。

これだけ利用料金が安い格安SIMを何故皆さんが利用しないのかをよく考えてみました。
初めての格安SIM・スマホを購入・契約する場合、以下のような不安があることは過去の記事でも書きました。

・格安SIMとはどんなものか?
・格安SIMは今使っているスマホでも使えるのか?
・通信速度やつながり易さはどんなものか?
・格安スマホ本体の使い勝手はどうなのか?
 
購入・契約前の不安事項は実際に使ってみれば解決できるだろうということで、「UQモバイルが無料で2週間程度の貸し出しをやっていますよ」という内容の、無料貸出しを紹介する記事でした。
今では他の事業者でも貸し出しをしてくれるところがあるようです。
(イオンモバイルでは40歳以上の方を対象に1週間の無料お試しを実施中)

格安SIM・スマホを無料で貸し出し実施中」の過去記事はこちらへ

しかし、契約前のことだけでなく、実際に使用中のスマホ本体の故障や通信の不具合などが発生した場合の対処方法などの不安も大きいようです。
大手キャリアなら携帯ショップに行けば必ず対応してもらえるという長年の実績があるのに対して、格安SIMはネットや電話での応対がほとんどであり、貸出機があるのかなどの不安があるというのが現実のように思います。

特に機械音痴的(失礼?)な方など、自分で設定なども出来ないような方には大変不安だと思います。

サポート体制の充実した事業者とは?

そこでサポート体制の充実した格安SIM事業者について、ネットなどで調査してみました。
アフターサポートに不安がある方は是非参考にしてみてください。
実店舗を持っている格安SIM事業者に限られてきますが、
・イオンスマホ(全国に213店舗)
・エディオンセレクトスマホ(337店舗)
・ヨドバシカメラの格安スマホセット
・フリービットモバイル
・ビッグローブスマホ
などが挙げられます。

この中でも全国に展開している「イオンモバイル」が私のお勧めです。
イオンモバイルはドコモ回線利用で、2年縛りなし、業界最安クラスでプランが豊富(480円/月~)、格安SIM事業者の「信頼性満足度第1位受賞」「総合満足度第2位受賞」などもあり、また全国展開していて私の住んでいる石川県の片田舎でも、我が家の近くには3店舗もあります。

実は昨日4/15に、イオンの店舗に行ってアフターサポートについて聞いてきました。
故障した場合は、まずサポート会社に電話して、修理となったら店舗で代替機を借りれる・・・といった感じだそうです。
当然直接店舗でも受付けてもらえるとのことでした。

私は、訳あって月額料金2,000円余りと安いのでまだキャリア(au)のスマホを使っていますが、縛りの期間が過ぎたら(1年余り先の話ですが)月額料金が高額になるので、乗り換え先は格安SIMしかないと考えています。
その場合、近くに実店舗のあるイオンモバイルが最有力候補と考えています。
やはり、デモ機に触れたり、不安なことは店員さんに直接聞くことが出来る実店舗は安心ですよね。

格安SIM・格安スマホを検討中の方、もし近くのイオンに行くことがあったら買い物のついでにイオンモバイルを一度覗いてみたら如何ですか?
そして疑問点や不安事項があれば直接聞いてみたらいいと思います。
平均で月額約5,000円ほども安くなるのだから。
ご参考までに。