楽天モバイルが「かけ放題1,980円」を試験的に100名限定提供

2020年3月24日

現在(2017年2月時点)、docomo、au、softbankなど携帯電話の大手キャリアではかけ放題(時間、回数無制限)のプランを提供しているが、その料金は非常に高くて月額2,700円となっている。

インターネット接続料金300円およびデータ通信料金と合わせると、大手キャリアでは最低のデータ量の2GBでも月額6,500円はかかります。

格安SIMのかけ放題(時間無制限)の料金は?

現在までに、格安SIMでかけ放題(時間無制限)を提供しているのは”もしもシークス”だけでした。
その料金は月額1,800円で、データ通信料と合わせると、データ量3GBの場合は月額合計3,980円となり、データ量5GBなら4,580円と大手キャリアよりかなりお得な料金となっています。

本日2/15より、楽天モバイルが試験的にかけ放題(時間、回数無制限)の受付を開始しました。
プラン内容は月額1,980円で時間も回数も無制限というものであり、通話SIMの料金と合わせるとデータ量3GBなら月額合計3,580円、5GBなら4,130円となる。

先に示した”もしもシークス”よりも400円ほど安くなっている。

この楽天モバイルのかけ放題1,980円は、先着100名の限定トライアルということで、しかも利用期間は2017年3月1日から2018年2月28日までの1年間となっている。

楽天モバイルでは、トライアルサービスの状況を受けてサービスをさらに続けるか判断するとしており、この料金も試行錯誤という位置付けであり、仮に正式サービスになったとしても月額1980円という価格になるかどうかは未定だそうだ。

5分以内や10分以内のかけ放題では全然足りないという通話のヘビーユーザーには正式サービスを期待したいものですね。

(記事中の料金は全て税別の金額です)