スポンサーリンク




生姜、オクラ、ダイコンのその後の生育報告(2016.7.11家庭菜園)

更新日:

こんにちは
たか爺です。

今日は前回書いた、芽が出ていなかったのに植えた生姜(6/20記事)生育のおかしいオクラ(6/12記事)遅く植えた夏ダイコン(6/19記事)のその後の生育状況をまとめて報告します。

【生姜の状況】

生姜H28.7.10

2か月経ってやっと5ケの芽が出ました


まず、
生姜については5/15に芽が出ていない種生姜を植え、1か月ほどしたら3つの芽が出てきたところまで話しましたが、実はその後この3つの芽のうち2つが根切り虫に芽を食べられがっかりしていました。
しかし、その虫に食われた2つの芽もその下の部分が伸びてきて、さらに別の所から新しい芽が2つ追加で出てきました。
今は5個の芽が育っています。植えたのが遅かったのでまだまだ小さいです。
時間さえかければ大きく育つものでしょうか?
 他の方のブログ記事などを見ていると、この時期ならもうかなり葉っぱが旺盛に伸びていて来月くらいには葉生姜が収穫できそうな状況みたいですね。
追肥をして気長に待つことにします。


【生育の悪いオクラのその後】

オクラH28.7.10

1つだけ生育しないオクラ

次に、オクラは5月初めに5つのポットで植え、5/20頃に畑に移植したのですが生育の差が有りすぎて、ほかの苗は20cmくらい伸びているのに、1つだけほとんど成長していないという話をしました。
他の4本のオクラはぼちぼちと収穫が始まったのに、成育が悪い苗は全く伸びず高さ5cmのまま、枯れるわけでもなくまだ生きています。
何か病気でしょうか。
もう少し様子を見ることにしてまた経過報告をしますね。


【間隔を詰めて植えた夏大根の生育状況】

ダイコンH28.7.10

間引きしたダイコン

最後に、6/19に蒔いた夏ダイコンですが、広めの畝に5列びっしりと(15cm間隔のマルチを利用)植えたものです。
一応芽が出てきましたが一部は根切り虫か何かに食われました。
しかし65穴のうち50株くらいが元気に育ってきたので今日間引きをし、根菜用の肥料を少しだけ追肥しました。
大きくなって葉っぱが窮屈になってきたので防虫ネットも外しました。
こんなにびっしりと植えてどのくらいの大きさに育つか楽しみです。
今までに20cm間隔で1畝に2条にして植えて、立派に育ったことがありましたが今回は15cm間隔でしかも一畝に5条ですから真ん中の列なんかは大きくならないような気がしますが、とにかく畑が狭いもので、出来るだけたくさん収穫したいのでこんな無茶なことをしてみました。(これも実験です)

また経過を報告しますね。

ご意見等ありましたらコメントください。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク




-家庭菜園・ガーデニング
-, ,

Copyright© たか爺の楽しいDIYや家庭菜園、その他諸々など , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.